「マギー ブイヨン」の秋冬プロモーションに、 タスカジさんの簡単・美味レシピが登場!

〜ちょっと難しい料理も時短で作れておいしい
&フードロス削減にも! 〜
実施期間:2019年9月2日~2020年2月(予定)

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営する、株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子、以下タスカジ)は、ネスレのロングセラー商品「マギー ブイヨン」の2019年秋冬プロモーションに協力、「マギー ブイヨン」と2019年9月発売の新商品
「マギー ブイヨン 無添加」を使ったタスカジさん(=タスカジに登録するハウスキーパー)の簡単・美味レシピが、「マギー ブイヨン」のWEBサイトに登場します。

■タスカジさん「おりとさん」と、「マギー ブイヨン」について
今回は、「マギー ブイヨン」を愛用するタスカジさん「おりとさん」が、レシピを提供します。おりとさんは、一見、『難しそう』『時間がかかりそう』に見える料理も、彼女の手にかかると時短で美味しく仕上がると、依頼者からも評判が高いタスカジさんです。そんな「おりとさん」は、小さい頃から家庭でグラタンなどに「マギー ブイヨン」が使われており、今でも自身が家で作る料理には「マギー ブイヨン」が欠かせなくなったとのこと。

味がちょっと物足りないな…と思った時でも、「マギー ブイヨン」があればすぐに味が決まり、いろんな調味料を揃えなくても、白だし・めんつゆ・
「マギー ブイヨン」の3つがあれば料理の味付けはなんとかなると言うほど。「マギー ブイヨン」はおりとさんの3大万能調味料の一つになり、時短・簡単・母レシピの強力な味方になっています。

そんなおりとさんの「マギー ブイヨン」や新商品の顆粒「マギー ブイヨン 無添加」を使って作る簡単美味メニューが、2019年の秋冬に「マギー ブイヨン」の公式サイトで紹介されます。ハンバーグやロールキャベツのような、作るのが面倒に感じる料理でも、『ハンバーグは水で蒸し焼きにすれば、火の通り具合の失敗がない』というような、おりとさんの簡単時短ワザも公開されます。

■【#家庭からはじまるSDSs】
「マギー ブイヨン」は、「フードロス」の削減にも重宝

タスカジでは、現在「#家庭からはじまるSDGs」をテーマに掲げ、フードロス削減をはじめ、身近にできることから取り組みを始めています。洋風だしである「マギー ブイヨン」は、ポトフやチキンライスなどをはじめ、「マギー ブイヨン」があれば家庭の冷蔵庫に余りがちな食材を一気に簡単に美味しく消費できる、という観点でも重宝する調味料であるということも、今回の取り組みにつながりました。

今後もタスカジは、さまざまな企業様のプロモーション協力やタイアップを進め、家事代行や家事ワザ、そして「#家庭からはじまるSDGs」について発信を行ってまいります。


■タスカジさん 「おりとさん」 について

料理をメインに、家事代行依頼者の要望をマルチに叶えるタスカジさん。
一見難しそうに見える料理でも、彼女の手にかかればアレンジで簡単・時短で作れるものが数多く、「簡単に作れるのに美味しい」と評判が高い。2019年8月発売の「予約が取れないカリスマ家政婦が教える「使いきり」レシピ」(宝島社)では、余りがちな食材を使いきるレシピを紹介している。

 

 

■おりとさんがオススメする、「マギー ブイヨン」メニュー(一例)

コーンの炊き込みごはん

ツナと野菜に“ブイマヨ”サラダ

ロールキャベツ

ソースいらずのハンバーグ

 

■今回のレシピで使用した「マギー ブイヨン」について

「マギー ブイヨン 無添加」(顆粒タイプ)
(2019年9月2日発売)

 

「マギー ブイヨン」(固形タイプ)

 

タスカジのサービスについてhttps://taskaji.jp
多彩な家事スキルを活かして働くハウスキーパー(タスカジさん)と、家事をお願いしたい人とをつなぐ、2014年7月にサービス開始したシェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービス。プロフィールとレビューを見て、自分にぴったりの人を選べます。1時間1,500円からで、依頼主には低価格、タスカジさんには高時給という、双方とも嬉しいビジネスモデルになっています。利用者数約58,000名、登録タスカジさん数約2,000名(2019年8月現在)。

■株式会社タスカジについて
社名:  株式会社タスカジ

設立:  2013年11月6日
代表者:代表取締役 和田幸子
所在地:東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301
事業内容:家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」の運営
URL:  http://corp.taskaji.jp

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
こちらのお問合せフォームから、広報担当までご連絡ください。