会社沿革

 

2013年11月

家事代行マッチングプラットフォーム開発・運営を主業務とし、東京都港区芝浦にブランニュウスタイル株式会社を設立する。

2014年7月

1時間1500円からの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」のサービスを開始する。
2017年2月 業務拡張に伴い、東京都港区芝に本社を移転する。サービス名と会社名を統一し、株式会社タスカジ(TASKAJI Inc.)に社名を変更する。
2017年11月 日経BP 日経DUAL「家事代行サービス企業ランキング2017」で1位に選出される。
2017年12月 日経BP 「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」に代表取締役 和田幸子が選出され、「働き方改革サポート賞」を受賞
2018年2月  一般社団法人シェアリングエコノミー協会の幹事に就任
2019年10月 日本初 「#家事を仕事にする」 ための資格「家事クリエイター」を開始
2020年7月 新感覚のオンライン家事プログラム「タスカジブートキャンプ」を開始
2020年7月  「イエナカ(家の中)」をテーマに、実証実験フェーズから、商品・サービスの開発フェーズ、プロモーションフェーズまで一貫して協働する法人向け事業「タスカジ研究所」を開始