【イベントレポート】家事のプロ 延べ400名以上が参加 「タスカジさんフェス2020」オンライン開催しました!

〜参加型コンテンツが盛りだくさん!オンラインで家事スキルの学び合い。エリアや時間など“制約”を超えた新しいコミュニティの活性化も〜

News Letter 〜ニュースレター〜

今年は新型コロナウイルスの影響で「オンライン」を使ったコミュニケーションが急速に広まり、仕事やイベントをはじめとするあらゆることでZoomなどのオンラインツールを使うことが日常的になりました。タスカジでも、自宅でオンラインを通じて家事のプロと一緒に料理・掃除・片づけなどをおこなう、体験型オンライン家事プログラム「タスカジブートキャンプ」を2020年7月に新サービスとして正式リリースするなど、オンラインの取り組みにも積極的に取り入れてきました

その中で、タスカジさんたちが集結する年に一度の祭典「タスカジさんフェス」も今年は初めて完全オンラインで開催フェスには延べ423名のタスカジさんが参加し、過去最大の参加数となりました。

<タスカジさんフェスとは>

タスカジは家事をお願いしたい個人と家事を仕事にしたい個人を繋ぐ、シェアリングエコノミー型のサービスです。タスカジさんは、通常は個人事業主として一人で仕事をしていますが、より良いサービス提供ができるようになることを目的に同じタスカジさん同士の情報交換ができる場としてコミュニティを作っており、「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けとなっています。その中でも一番大きいコミュニティイベントとして、年に一度の祭典「タスカジさんフェス」があり、タスカジさんが一同に集結して情報交換や、横の繋がりを作る場となっています。

<タスカジさんフェス2020概要>

・日 時:2020年9月4日(金)、5日(土)、6日(日)の3日間
・形 式:Zoomによるオンライン開催
・対 象:タスカジに登録するハウスキーパー(タスカジさん)
・参加人数:延べ423名(過去最大)

今年は「ポストコロナ時代のコミュニティのあり方」をテーマとし、初の完全オンライン開催にチャレンジしました。関東・関西の距離の壁を越えて同じ場に集まることができ、オンラインだからこそのコンテンツを作り、新しい時代のコミュニティのあり方を考える場にしました。

3日間を通して、直接会えなくてもオンライン上で繋がることができ、同じタスカジさんの話を聞いたり新しい講座に参加したりと、関東・関西の地域を超えて新しいコミュニティのヒントを見つける場となりました。タスカジさんは普段は一人で働いていますが、同じタスカジさんとして働く仲間と繋がることによって自分は一人ではないことを実感できる時間となり、またこのタスカジさんフェスを通じて、仲間と繋がることの素晴らしさや仕事の気づきが多く見つかる成長の機会となりました。

【参加者の感想(一部抜粋)】
・いつも一人でやる仕事ですが、人とのつながりを感じることができて、モチベーションが上がった。
・タスカジの先輩方、又運営されている方々のお話しなど実際に顔を見ながら聞く事ができ、孤独感⁈が拭えました。自分のしている仕事に自信を持つこともできました。
・自宅にいながらここまでの事ができるということに感動しました。

<プログラム詳細>

◎ 9/4(金)15:00-16:00
「『タスカジブートキャンプ』料理編体験会(タスカジさん向け)」

【協賛】ネスレ日本株式会社 様
【隊長タスカジさん】すずきよ さん

「マギー ブイヨン」「マギー 無添加 コンソメ」を使ったメニューでタスカジブートキャンプを行いました。ブイヨンとコンソメの違いをスープの試飲で学んだ後に料理1時間で4品(サラダチキン、夏野菜のマリネ、柚子胡椒香る炊き込みご飯、鶏と夏野菜のトマト煮込み)を作りました。掃除など他カテゴリのタスカジさんも多く参加しましたが、さすが家事のプロ集団。テキパキと4品完成しました。

◎9/4(金)21:00-22:00、9/5(土)10:00-11:00
「代表和田による講演『ポストコロナ時代のコミュニティのあり方』」

この1年の振り返りやタスカジの取り組みなどを、代表の和田からタスカジさんの皆さんに向けてメッセージをお伝えしました。

◎9/5(土)13:00-14:30
「タスカジアンバサダー パネルセッション」

事前にタスカジさんへアンケートを取り、気になっていることをヒアリング。「現場に何を持って行ってる?」「失敗した時など、どうやって気持ちを整えてる?」など、多くの人が先輩タスカジさんに聞いてみたいこと・気になっていることを中心に、パネルセッションとしてタスカジアンバサダーが回答。リアルな話を聞くことで、参加のタスカジさんたちの今後働くためのヒントになりました。

◎9/5(土)21:00-22:00
「りかラジ on タスカジさんフェス」

タスカジゼミ(タスカジさん向けの学び場)の人気コンテンツ「りかラジ」。整理収納のタスカジさん「梨果さん」がパーソナリティ・代表和田がゲストとなって、楽しいトークが繰り広げられました。ラジオを聴くような感覚で参加できる回でした。

◎9/6(日)13:00-14:00
「料理3分間チャレンジリレー」

【テーマ】冷蔵庫で余りがちな食材で3分間クッキング!

国連WFP協会のゼロハンガーチャレンジキャンペーンのパートナーとして実施!
7名の料理のタスカジさんと事務局スタッフ1名の計8名参加。冷蔵庫で余りがちな食材を使って、1人3分間の料理時間で次々とリレーし、8品の多種多様な料理ができあがりました。

◎9/6(日)14:00-15:00
「ナチュラル洗剤を使ったお掃除ミニレッスン」

【協賛】株式会社丹羽久 様
【講師】タスカジゼミ 基礎講座認定講師 みけままさん

重曹・セスキ・クエン酸などのナチュラル洗剤について説明後、みけままさんが自宅のキッチン、洗面台、トイレで実際にナチュラル洗剤を使って掃除をしている様子を実況中継!普段は見ることができないベテランタスカジさんの仕事の様子は、自分の掃除方法と照らし合わせたり一緒に掃除してみたりと、学びの多い時間となりました。

◎9/6(日)15:30-16:30
「おしゃべりカフェ」

料理・掃除・整理収納の分野別に分かれて、テーマに沿っておしゃべりタイム。他の人はどのように仕事をしているか、直接聞いたり悩み相談したり…。情報交換の場となりました。


<他、オンラインでの取り組みについて>

家事をエンターテインメント化!
オンラインで日々の家事を「楽しい時間」にする新サービス
体験型オンライン家事プログラム「タスカジブートキャンプ」

「タスカジブートキャンプ」は、見るだけではなく、各回1時間で料理や掃除・片付けを行う体験型オンライン家事プログラム。「隊長タスカジさん」のリードについて動くだけで、1時間後には美味しい料理ができたり、部屋をキレイに掃除・片付けができるという内容になっています。

◎10月の注目プログラム

10/11(日)13:00〜14:00
「【おやつを作ろう】もうすぐハロウィン🎃かぼちゃのティラミスとふんわりかぼちゃのスコーン」
【隊長タスカジさん】Yo-koさん(料理)

10/17(土)15:00〜16:00
「【防災収納】手ぶらでOK!ゼロから作る防災リュック」
【隊長タスカジさん】梨果さん(整理収納)
秋は特に台風の動きが気になる季節。いつ来るか予測不能な災害に備えて、家にあるものを使って防災リュックの下地作りを一緒に行うプログラムです。

【詳細・お申し込み】「タスカジブートキャンプ」WEBサイト
https://bootcamp.taskaji.jp/

 

日本初の“家事を仕事にする”資格制度
家事クリエイター   

「家事クリエイター」は、『家事を仕事にする』を目的としており、専業主婦(夫)の期間がブランクとして扱われる課題と、共働き家庭の家事の担い手不足という両方の課題解決を目指しています。家事力を仕事に直結するために必要とするコミュニケーション面の要素も入る構成で、家事スキルのみをはかる従来の検定とは異なる新しい切り口です。掃除や料理作り置きのスキルのほか、限られた時間内に依頼者のニーズをいかに叶えるかの交渉ポイントなど、コミュニケーションにも注力した内容で、資格取得後、即時に家事の仕事を開始することができる「自身における即戦力を養成する」が特長です。

◎秋季講座(オンライン開催)

■2級家事クリエイター 掃除科目
10/31(土)、11/1(日) 両日とも9:30〜13:00

■2級家事クリエイター 料理科目
11/14(土)、11/15(日) 両日とも9:30〜13:00

【申込・資料請求】家事クリエイターWEBサイト
https://kaji-creator.taskaji.jp/

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

こちらのお問合せフォームから、広報担当までご連絡ください。