秋田県湯沢市と協定を締結 ~人口減少に悩む地方都市の男女共同参画を家事シェアで支援~

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービス「タスカジ」(https://taskaji.jp/)を運営する株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子)は、10月11日(水)に、秋田県湯沢市と「家事代行シェアリングサービス事業連携協力に関する」協定を締結いたしました。
10月12日より、関東・関西以外の地方都市として初めて、湯沢市内での予約受付を開始いたします。

タスカジが湯沢市にやってきた!

 

本日、湯沢市役所本庁舎で行われた協定締結式には、湯沢市から鈴木敏夫市長と山内信弘副市長、協働事業推進課の佐藤一夫課長が参加しました。
また、当社からは、代表取締役の和田幸子が参加しました。

 

■協定の概要

この協定は、湯沢市と当社が相互に協力し、多様な暮らし方・働き方の実現を目指すことにより、市民生活の向上に寄与することを目的としています。

湯沢市は、2016年11月にシェアリングシティ宣言を行って以来、「シェア」という概念を導入することによって、公助ではなく「共助」で解決する、持続可能な自治体を実現しようと試みています。

湯沢市と当社は、以下の点において連携協力を行い、その取組について相互の情報媒体を活用して発信してまいります。

<湯沢市>
・タスカジの事業に関する、湯沢市民への周知
・タスカジが提供する家事代行シェアにおける新規利用者及び家事代行請負者(タスカジさん)の開拓

<タスカジ>
・湯沢市でのタスカジのサービス提供開始
・湯沢市が実施する男女共同参画または女性活躍推進等の関連事業と家事代行シェアの連携について湯沢市と協議
・湯沢市の地域事情に鑑み、家事代行シェアの内容について調整

 

 

■タスカジさん募集中!

「果樹園や田んぼが暇な時に、ちょこっと働けて嬉しいです。」

普段の家事がそのままお仕事に!
家事代行のタスカジで、好きな時間に好きなだけ働きませんか?

予定に合わせて自分のペースで働けます!
サポートも充実しているので安心!

詳細は、タスカジの「ハウスキーパー募集ページ」をクリック!

 

 

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

こちらのお問合せフォームから、広報担当までご連絡ください。